TEL 027-393-6953

〒370-0803 群馬県高崎市大橋町29-1
ダイアパレス北高崎ステーションサイドB1-E

お問い合わせ

instagram

上腕三頭筋の解剖学① ~起始停止~

  • HOME
  • ブログ
  • 上腕三頭筋の解剖学① ~起始停止~

皆さんこんにちは!

 

本日は、前回の上腕二頭筋に拮抗する筋肉

上腕三頭筋の解剖学 起始停止編をやっていきます!

 

一般的に二の腕と呼ばれている部位ですね。

三頭筋という名前の通り、三つに分かれます。

 

男性で太い腕を手に入れたい方は、三頭筋のトレーニングは欠かせません。

二頭筋よりも体積が大きいため、腕全体が太くなりやすいです。

 

女性でも、たるんだ二の腕を引き締めたい方は鍛えていきたいですね。

※ 次回の作用編でも解説しますが、上腕三頭筋は押す動作(プレス系のトレーニング)でも引く動作(ロウイングやプル系のトレーニング)でも補助的に働きます。

なので個人的に女性は、単独で鍛える必要性はあまりないと思っています。(競技を目指す方は別だと思います)

 

では解説に入ります。

 

上腕三頭筋は

  • 内側頭
  • 外側頭
  • 長頭

この三つで構成されます。

まず全体図を見ていきましょう。

 

次は一つずつ起始停止を見ていきましょう。

 

  • 内側頭

起始 「上腕骨の背側」

停止 「尺骨の肘頭」

上腕の後ろ側(中間くらい)から、肘の後ろ側に付着。

 

 

  • 外側頭

起始 「上腕骨の近位背側」

停止 「尺骨の肘頭」

上腕の後ろ側(肩に近い方)から、肘の後ろ側に付着。

 

 

  • 長頭

起始 「肩甲骨の関節下結節」

停止 「尺骨の肘頭」

肩甲骨(上腕に近い)から、肘の後ろ側に付着。

 

※ 外側頭と長頭の画像では、

停止部付近(肘に近い側)が途中で切れてしまっていますが、本来は肘まで伸びてます。

 

これらが三頭筋の起始停止になります。

長頭だけ肩関節をまたいで肩甲骨に付着しています。

ということは肩関節の動きにも関係してきそうですね。

作用も少しややこしくなりそうです。

 

では次回は後編、三頭筋の作用編をやっていきます!

 

次回もお楽しみに~!

Stylish Aging Private Gym

TEL / 027-393-6953

営業時間 9:30~23:00 / 定休日 不定休

お問い合わせ